月刊ポピーの資料をさんけん社(支部)から申し込んでみた

スポンサーリンク

月刊ポピーの公式サイト(新学社)から先日、資料請求をしました。

しかし、ポピーにはたくさん支部があるようです。

試しにさんけん社という支部からも資料を請求してみました。

さんけん社のウェブサイトには以下のように記載されています。

月刊ポピーは、全日本家庭教育研究会(全家研)が発行する家庭学習教材です。
このWebサイトは、全家研本部の公認支部サイトです。

月刊ポピーさんけん社支部公式サイト

さんけん社はポピーの代理店です。特典や料金などに少し違いはありますが、基本的な料金や教材については同じです。

さんけん社版に入っていた資料の中身を中心に簡単に紹介します。

公式サイト:月刊ポピー【さんけん社】
スポンサーリンク

さんけん社って何?

さんけん社のホームページにも記載があります。

Q.「ポピー」を編集・発行している(株)新学社はどんな会社ですか?
A.全国の小・中学校で、先生が使用しているテストやドリルなどを編集・発行している会社です。

月刊ポピーさんけん社支部公式サイト

教材は「全家研ポピー」と全く同じものがさんけん社でも使用されています。

『小学ポピー』は「教科書」と「教師用指導書」が一緒になった教材です。

さんけん社資料より

なるほどわかりやすい!

料金

料金は基本的に同じです。

月刊ポピーさんけん社支部公式サイトに掲載されている小学ポピーの価格

(配属される支部によって支払い方法が変わります)

下記のように請求した資料内で、支部の支払い方法や、割引率が確認できます。(支部によって変わるため、画像は加工しました)

さんけん社から送られてきた申込書
さんけん社から送られてきた申込書

インターネットで検索すると、「さんけん社は毎月払いがない」という記事も見つけましたが、2020年現在は誤りです。毎月払いも存在します。支払い方法などに関しては頻繁に変更があるのかもしれません。

このブログが参考になれば嬉しいですが、ご自身で資料を請求して確認することをおすすめします。

送料

無料です。

さんけん社のサイトでは「送料は弊社で負担いたします。」と書いてあります。

配送方法

宅配便やメール便で届きます。WEBサイトに以下のような記載がありました。

「定期購読」、及び「お試し購読」のご注文を頂きました初回の教材は、通常はお申込み日から5営業日前後でメール便、もしくは宅配便でお届けいたします。送料は弊社で負担いたします。

月刊ポピーさんけん社支部公式サイト

「初回の教材」が「定期購読」にもかかっているのなら、直接届けてくれることもありそうです。この点が曖昧だったので問い合わせてみました。

弊社さんけん社支部ではモニター制度がございませんので、全国に[ゆうメール便]発送となり、係の者が伺うことはございません。

さんけん社では家に直接届けることはありません。

訪問してくれたタイミングで相談できるというメリットもありますが、「ちょっと面倒だな」という人にはいいですね。

資料の中身は?

さんけん社は手作りの資料が多い印象です。

資料請求時 項目の違い

公式(新学社)にはポピーKidsEnglishの資料を選択するボタンがありました。私は申し込み時に「ポピーKidsEnglish」も希望しました。

公式の申し込みフォーム

一方、さんけん社の方ではそういった選択肢はありませんでしたが、頼まなくてもポピーKidsEnglishの資料も封入されていました。

さんけん社の申し込みフォーム

ポピーKidsEnglishはWeb見本や動画が豊富なので、Webに誘導してイメージして欲しいということでしょう。英語教材はポピペンを使うので、資料ではイメージがわきにくいからでしょう。

さんけん社の資料に入っているもの

こんな感じのビニールの封筒に入って送られてきました。

さんけん社の資料は全体として、手作り感が溢れているぶん、イメージしやすい言葉で書かれている気がします。

資料請求をしたのは12月。娘は新一年生ですが、さんけん社の方は年長用教材の「あおどり」も封入されていました。嬉しい。

大きく分けると以下のものが入っています。

  • 新一年生用の資料
  • 年長用の資料

新一年生用の資料

  • 宛名用の紙(兼キャンペーンQRコード)
  • 月刊ポピーの特徴
  • さんけん社独自特典のお知らせ
  • さんけん社スペシャルニュース(紙教材とタブレット教材のメリットデメリット)
  • さんけん社の特徴
  • 新一年生入会特典
  • プレゼントの詳細(さんけん社独自プレゼント)
  • 申し込み用紙
  • 新一年生教材の案内
  • ポピーKidsEnglishの資料
  • たいけんワーク
  • たいけんワークの答えとてびき
  • 小学ポピーのパンフレット
  • 家庭学習の手引き
宛名用の紙(兼キャンペーンQRコード)
月刊ポピーの特徴
さんけん社独自特典のお知らせ
さんけん社スペシャルニュース(紙教材とタブレット教材のメリットデメリット)
さんけん社の特徴
新一年生入会特典
プレゼントの詳細(さんけん社独自プレゼント含む)

ここが注目です。特典2と特典3は公式と同じ内容ですが、特典1はさんけん社の限定特典です

  • 限定特典
  • かきかたえんぴつセット
  • ミニオンズグッズ

三点セットがついてきます。また、それ以外にもさんけん社支部独自の特典がありました

申し込み用紙
新一年生教材の案内
ポピーKidsEnglishの資料
たいけんワーク
たいけんワークの中
たいけんワークの答えとてびき
小学ポピーのパンフレット
家庭学習の手引き

おまけ

漢字の表

これも嬉しい!漢字表。

幼児ポピーの資料

さんけん社には幼児用の資料も入っていました。4月まで時間があるので、こちらにもお試し教材があったのが嬉しい!

  • 幼児ポピーまるごとガイド
  • 入会特典のお知らせ
  • 幼児ポピー入会への案内
  • お試し教材
幼児ポピーまるごとガイド
入会特典のお知らせ
幼児ポピー入会への案内

お試し教材は娘が喜んで持って行ったので、このときは写真を撮り逃しました(笑

こちらに無料のお試し見本の問題をやってみた様子を書きました。

まとめ

結論としては、支部によって送られてくる資料の内容が変わるようです。

同時に対して変わらないとも言える範囲でした(^^;

いくつかポピーについて書いているブログを読んでみましたが、現在の情報と相違があるようなので、できれば実際に資料を請求して確認するのをおすすめします。

公式サイト:月刊ポピー【さんけん社】

進研ゼミのチャレンジ一年生とZ会も検討中なので資料請求してみました。参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました